機密文書は溶解処理で廃棄処分

株式会社ワタコー 完全未開封溶解処理

  1. トップページ

機密書類の持込キャンペーン溶解処理

持込キャンペーンは、お客様によりワタコーへ書類を持ち込み、後日、弊社担当員が製紙メーカーで溶解処理するサービスとなります。 未開封で機密書類を廃棄している為、漏洩の危険がありません。

機密文書持ち込みキャンペーン

■毎週月曜日 持ち込みのお客様に限り、1箱540円から溶解処理
3辺合計120㎝を超える箱に付きましては、追加料金の対象となりますのでご注意下さい。
機密文書の廃棄に、未開封で処分する 溶解処理現場での作業の流れ を撮影しました。
溶解書類・持込キャンペーンのご依頼は、上部メニューにある 持込のお問い合わせ からお問合わせ下さい。

■荷物をお預かりした後、搬入証明書を発行
弊社が機密書類をお預かりした後、株式会社ワタコーの 廃棄書類搬入証明書 を無料で発行致します。

■有料オプションサービス
溶解証明書の発行(PDF版)をご希望のお客様は、別途料金、216円頂きます。
視覚的に確認可能な デジカメ撮影サービス をご希望のお客様は別途料金、540円頂きます。
溶解動画サービス をご希望のお客様は別途料金、540円頂きます。
持込キャンペーンでの溶解処理立ち会いサービスはご利用できませんのでご了承下さい。

■運送会社による持ち込みについて
11時~14時までの間が、持ち込みサービス対応可能な時間帯となります。午前中指定など、詳細な時間指定の出来ない運送会社のご利用は、ご遠慮願います。

持込キャンペーン ご利用の流れ

上記メニュー持込の問合わせより 持込日時の予約 持込キャンペーンの流れ

1.利用規約に同意した後、カレンダーより持込希望日の選択
2.お問合わせフォームよりお問合わせ情報の送信
3.ワタコーより予約確定のメール送信
4.荷物を弊社担当員が受け取った後、搬入証明書の発行
5.製紙メーカーで、溶解処理(リサイクル)

選べる2つの持ち込み方法

お客様による直接持込 運送会社による持込
お客様による持込 運送会社による持込

配送持ち込みによる流れ

溶解処理に混入してはいけない物


禁忌品とは?
機密書類の溶解処分の際に、混入してはいけない物を指します。
ホチキス針、クリップ、バインダー、ファイル等を取り外す必要はありませんが、下記のものは、水に溶けにくいなどの理由により リサイクル原料に適していません。
通常の業務で発生しそうなものばかりなので完全に除去することは困難だと思いますが、 大量に含まれる事の無い様にお願い致します。

・粘着テープ類 ・ワッペン類 ・フィルム類 ・発砲スチロール ・セロハン ・プラスチック製品 ・ガラス製品 ・油紙  ・布製品 ・窓の付いた封筒  ・ビニールコート紙・紙コップなどのワックス加工紙 ・写真 ・合成紙 ・防水加工紙  ・感熱発泡紙 ・裏カーボン紙 

↑ PAGE TOP